職場紹介
地域を支える充実の医療体制
当院は地域の皆さまの安心を支える中核病院として高度専門的な治療や、技術とこころが調和した看護を提供する充実した体制を整えています。
WORKPLACE

新附属病院開院

KONOHANA MIND

患者さんにやさしく、充実した
新たな環境から。

矢巾新病院は「患者さんにやさしい病院」をコンセプトに、病床数1,000床、手術室20室を備える国内最大級規模の病院として建設されました。病状の急変にも即座に対応できるよう「医師・医療人は患者さんのそばに」を理念に掲げ、外来では患者さんに負担をかけない動線にも配慮しています。また、県内で唯一の脳卒中ケアユニットの設置や、特定集中治療室などの重症系病床の増床により、特定機能病院として、より高度な医療を提供できるほか、回復期リハビリテーション病棟や緩和ケア病棟など様々な病院機能が整備されています。高度救命救急センターや総合周産期母子医療センターなど、救急医療の充実を図っています。